【初夏フェス】FREEDOM NAGOYA'2018 の歩き方

こんにちは!はっちりです!

 

いよいよ2週間後に迫った

FREEDOM NAGOYA'2018

我らが名古屋の誇る初夏フェス(←流行れ)

 

最初は大好きな音楽の記事を書きたい!

ということで楽しむための準備についてお伝えしていきます。

 

 

 

 

 

FREEDOM NAGOYA'2018とは

まずこのイベントの大きな特徴を申し上げておきますと

2010年の初開催以来、入場が完全無料なのです!

 

無料だからって甘く見てはいけません。

今年の参戦は

フェスも開催するほどの大物バンド 「HEY-SMITH

元代表 「ENTH」「cinema staff」など

かなり勢いのあるメンツが揃っています。

 

ぼくは「ゆるめるモ!」が楽しみです。

 

さらには名古屋から東日本大震災熊本地震への復興支援の

チャリティーイベントとなっています。

来場の際はぜひ募金活動にご協力ください!!

 

http://freedom.radcreation.jp/areamap/index.html

開催

名古屋大高緑地公園

2018年6月23日(土)

開演10:00

 

 詳しくは公式ホームページをご覧ください。

 

 

はっちり流フリーダム名古屋の歩き方

夏フェスをおすすめしといてアレですが

ぼく、暑いのとか歩くのとか疲れるのは苦手です。

 

そんなふうに思っている方、多いと思います。

 

 

ここからは本題に入って

そんな方々にだからこそおすすめしたい

フリーダム名古屋の魅力をお伝えします! 

 

 

・涼しい

はい。一番の魅力はこれですね。

6月だからそんなに暑くないのはもちろんなんですが

大高緑地公園は緑地公園というだけあって

あたり一面が木陰だらけなんです。

 

しかも会場が程よく小さくて

「木陰からじゃバンドマンがまったく見えない!」

なんてことはありません。

 

涼しい場所でお酒を飲みながら音楽を浴びる。

これだけでもかなり魅力的ですよね。

 

 

・ファッションを楽しめる

音楽とおしゃれって一緒に楽しみたいじゃないですか。

ゴリゴリの夏フェスだと

「とりあえずTシャツとタオルたくさん持っとけ!」

なんて方も多いと思います。

 

このイベント、無料ということもあってか

たくさんのファッションブランドがスポンサーについているようです。

 

今年のマーケットブース出展一覧はこんな感じです。

 

 

f:id:kago486:20180610134319j:plain

 

ご覧のスポンサーの提供です。

 

数多くのロックブランドや

地元でロックブランドを取り扱っているお店が出店する予定です。

 

しかもこのマーケットブースでは

割引してくれているお店が多いんです。

 

お店やネットで買うよりも安く買えたりします。

あとガチャガチャなんかもあって楽しいです。

 

 

昨年はタワーレコードも出店していて

バンドマンのサイン会が開催されていました。

 

今年もタワーレコードの出店があるみたいなので

応援しているバンドに会うことができるチャンスがあるかもしれませんね。

 

バンドマンの方がその辺をぶらぶらしているのも

よく見かけます。

 

気さくに写真を撮ってくれる方も多いイメージなので

探してみてはどうでしょうか。

(ぼくはこうゆうの無理です。緊張します。)

 

 

最後に

いかがでしたか?

野外フェスは暑くてキツいから、、、

って思っている人にこそ

初夏フェスがぴったりなんじゃないかと思います。

 

最後に大事なことを言います。

このイベントは完全入場無料となっています。

多くの運営スタッフ、スポンサー、アーティスト、ボランティアスタッフの

協力のもとに開催されています。

 

また、大高緑地公園・近隣住民様への迷惑とならないよう

注意事項をしっかりと理解しておきましょう。

 

みんなで協力して素晴らしいイベントにしましょう!!

 

長くなってしまいましたので

FREEDOM NAGOYA'2018 おすすめバンドや

イベントの注意事項については別の記事でまとめたいと思います。

 

 

最後まで読んでくださってありがとうございました。